脱毛には色々な選択肢がある

目指すはムダ毛ゼロ!?一生すべすべの素肌を手に入れるために

リラックスしている女性
ムダ毛の自己処理、まだ続けていますか?毎日自分で剃ったり抜いたりは本当に大変なものです。どんなに自分の肌のお手入れが楽しいからといってもカミソリや毛抜きでのムダ毛処理は肌を傷める原因となり、後々シミや色素沈着、毛穴トラブルで悩む女性が急増しています。

バスタイムにカミソリで剃ったひざ下や太ももをよく見てみてください。毛穴の周りが赤くなっていたり中に黒いムダ毛が埋まっていませんか?若い頃は気がつかなかったとしても、10年20年後を考えてみてください。「あの時はきれいだったのに…」そう悩み続けている女性がたくさんいます。

ムダ毛の自己処理を続けていて、すでに毛穴や肌トラブルで悩んでしまっている人にも、今後トラブルを起こしたくないという人にも、脱毛はオススメです。何故なら一度脱毛が完了すれば、自分でムダ毛の処理をする頻度が確実に減るからです。

脱毛は1回すればいいわけではありません。今、肌の表面に出ているムダ毛は成長期と呼ばれている毛ですが、実はムダ毛全体のたった3割程度しかないのです。残りの7割のムダ毛は休止期や対抗期と呼ばれるムダ毛。まだ肌の中にいて出てこない毛や、毛そのものが成長していない毛、すでに抜け落ちようとしているムダ毛たちです。

そのため今肌の表面に出てきていない毛が外に出てきたらまた脱毛をしなければなりません。個人差はありますが、だいたい1〜2年、毛が生え変わるサイクルに合わせて脱毛をすればほとんどのムダ毛を脱毛していくことは可能です。

知ってますか?女性の8割は脱毛経験済み

ふとした瞬間に女性の肌に注目すると、「もしかしてそれってムダ毛?」というような毛が生えている人もいますよね。私も電車に乗っていて、吊り革を掴んでいる女性の腕の毛がソヨソヨとなびいていたことがあり、びっくりしたのを覚えています。もちろん気にならない人ならそれはそれでいいのです。

しかしムダ毛の処理に悩んでいるのであれば、自分のムダ毛が気にならないということはまずありませんよね。

実はムダ毛が気になる女性にアンケートをとった結果、なんと8割の女性は脱毛を経験していたのです。残りの2割の女性はこれから脱毛をしようと考えている人や、脱毛したいけれど脱毛にまだ不安を感じている人が多く、ムダ毛は気になるけれど脱毛はしない!と思っている人はいませんでした。

また、脱毛を経験している8割の女性のうち、ワキを脱毛しているという人がダントツで1位、続いてひじ下やひざ下、デリケートゾーンと続きました。気になる場所から脱毛を始める女性が多いようです。中には「最初から全身脱毛」という人もいました。気になる場所がたくさんあるのなら、思い切って全身脱毛から始めるのもおすすめです。

失敗しない脱毛のススメ

脱毛してみたいとは思っているけれど、「実際脱毛ってどうなの?」「脱毛って痛いんじゃないの?」「絶対に生えてこない?」といった不安や疑問を抱えている女性は多いです。確かに脱毛と聞くと、昔は痛みを伴い時間もかかる上、高額のため脱毛ができる人といえば限られた一部の女性だけでした。

しかし今は脱毛も進化しています。特に最近は脱毛そのものの需要が増え脱毛サロンやクリニック、家庭用脱毛器など誰でも自由に脱毛ができるような時代になったのです。もちろん、昔のような高額で痛いという脱毛だけではありません。今はほとんどの脱毛が安く、痛みもなく、気軽にできるようなものになっているんですよ。

今や脱毛といえば女性の身だしなみの一つとしてあげられるぐらい知名度の高いものになっています。だからこそ、ムダ毛が気になる女性の8割が脱毛を経験しているというのもうなずけますね。

しかし誰もが「脱毛してよかった!」と思っているわけではありません。脱毛で念願のツルツル素肌を手に入れようとしたのに「火傷をしてしまった」「肌にシミができてしまった「かえってムダ毛が濃くなった」という人もいます。

また、何度も脱毛を続けているにもかかわらず「ムダ毛が一向に減らない!」「効果がない」という人も。脱毛で失敗してしまったという人も脱毛経験者には少なくありません。

では、どうしたら脱毛を成功させることができるのでしょうか?

脱毛を成功させるには、まずはどのようにして脱毛をするのが自分に合っているのかを調べることです。脱毛に失敗していた人を見ていると、脱毛に関する下調べが足りなかったがために失敗してしまったという人が多いです。

ひとことで脱毛といっても、それは脱毛サロンでの光脱毛をするのか、医療機関でレーザー脱毛をするのか、1本1本確実にムダ毛をなくすために針脱毛やニードル脱毛をするのか、家で脱毛をするために家庭用脱毛器を買うのか、など選択肢はたくさんあります。

中にはお金をかけたくない人や、お金は気にしなくても脱毛効果を気にする人、脱毛のスピードを重視する人など様々です。まずは自分の肌の状態や生活スタイル、経済状況などを考えながら、どのようにしてなりたい肌になっていくかを考えましょう。

今すぐOK?脱毛に適した時期とは

もう決めた!脱毛する!と思っても、今が脱毛に適している時期かどうか悩んでしまったりもしますよね。脱毛はすぐには終わらないものなので脱毛しようと思った時にすぐ動き出した方がいいとも言えます。

とはいえいきなり脱毛器具を買ったり、脱毛サロンに駆け込んだりしては逆効果。せめてどんな脱毛方法がいいのか、脱毛完了までどのぐらいの余裕があるのかぐらいは考えてから動いても遅くはないはずです。

お肌に関する情報を手に入れよう!
ニキビ対策や化粧水の口コミ情報まとめサイト
http://www.glockthebook.com/