We Create Delicious Memories Candle Ready Cakes

4人に3人は失敗してるかも!?誰もができる全身脱毛の成功方法

全身脱毛をしたい気持ちはあるけれど、全身脱毛って「失敗した!」「うまくいかなかった!」という人が多いと思いませんか?
実際に私の周りでも全身脱毛に挑戦している人はけっこういるのですが、結果はどうだったと聞けば4人のうち3人は「いまいちな結果」と答えていたりもします。意外と成功するのが難しいのが全身脱毛でもあるわけです。
そこで、今回は誰もが全身脱毛に成功できるように、全身脱毛に失敗してしまう原因や改善策、そして全身脱毛をする際に重要なことをまとめてみました。

目次

  1. 全身脱毛に失敗してしまう原因とは
  2. 全身脱毛で失敗してしまう人はこうしよう
  3. 全身脱毛で失敗しそうな時はどうする?
  4. 全身脱毛に失敗しないために重要なこと
  5. サロン、クリニック選びによって全身脱毛の成功と失敗は左右される

全身脱毛に失敗してしまう原因とは

  1. 見た目の料金だけを見ている
  2. 口コミ評価や人気だけで判断している
  3. 自分の希望する脱毛を理解していない

全身脱毛に失敗してしまう人には共通する原因があります。 ほとんどの人は表面的なものしか見ていないので、いざ脱毛サロンやクリニックに通ってみたら「こんなはずじゃなかった」と思ってしまうことが多いのです。
あなたが噂話や門構えだけでお店を判断してしまいがちな人であれば、少し気をつけたほうが良いかもしれません。

見た目の料金だけを見ていることが原因の場合

食事も肌がキレイになる

とにかく「安い!」という文字に弱い人は全身脱毛に失敗してしまう可能性が高いです。
なぜかといえば、全身脱毛は決して安いものではありません。脱毛サロンでも15万円程度はかかりますし、脱毛クリニックで全身脱毛を行うとなれば50万円以上かかってしまうこともあります。
そのため「できれば安いほうが良い」と考えてしまう人が多いので、ついつい安価なサロンやクリニックを選んでしまいがちです。
確かに安く全身脱毛ができるサロンやクリニックは存在しますが、施術料金を安くしている分、どこかでコストカットを行っているということを理解しなくてはいけません。
例えば施術料金は安くしているけれど、その代わり店内の内装には全くお金をかけていないということは多いものです。実際に安くて人気のサロンを訪れてみたら、備品が安っぽかったりタオルの肌触りがあまり良くなかったという口コミもあります。
また、施術料金は安くてもその分脱毛マシンにお金をかけていない、スタッフの教育にお金をかけていないということもあります。
脱毛マシンにお金をかけないのであれば、いつまでも古いマシンで施術を受けることになります。安いことは嬉しくても、やってもらっている施術は最新の施術ではありません。結果がいまいちなら安くても当然ですよね。
同じようにスタッフにお金をかけていないのならばスタッフの質は悪いので、施術後に受けられるアフターサービスもそれほど効果がなかったり、接客や勧誘がひどかったりすることも。最悪、技術的な面に問題があると全身脱毛の結果も満足できないどころか肌トラブルなどに見舞われてしまうことも考えられます。

口コミ評価や人気だけで判断していることが原因の場合

「みんなが通っているからここにする」「口コミランキングでは1位のサロンなら大丈夫だろう」と思っている人も、全身脱毛では失敗をしやすいです。
確かに口コミランキング上位のサロンやクリニックであれば成功している人も多いかもしれません。しかし、だからといって自分の全身脱毛も必ず成功させられるとは限りません。
全身脱毛以外で少し考えてみてほしいのですが、周りの口コミや人気だけで判断して行ってみたら「全然良くなかった」という経験はありませんか?
例えば人気で予約の取れないレストラン。口コミ評価はとにかく高く、人気がありすぎて予約も取れず、連日長蛇の列が並ぶお店にあなたも並んでみたとします。
1時間以上並んでいざそのお店で食事をしてみてどうでしょうか。「思ったほどおいしくなかった」なんてことはありませんか?どんなに人気があったとしても、それがあなたの好きなお店ではない場合、もう一度行きたいとは思いませんよね。
脱毛においても同じことが言えます。
口コミで評価が高く、人気のサロンやクリニックもあなたの好みに合わないのであれば通い続けるのは難しくなってしまうものです。人気はあっても「全身脱毛のコースがない」というお店では一生成功することはありえないわけですから。

自分の希望する脱毛を理解していないことが原因の場合

どんなに良いサロンやクリニックに通うことができたとしても、自分の希望が定まっていない場合は思うような結果を得られないことも多いです。
全身脱毛といっても、施術可能な部位はサロンやクリニックによって様々。自分がどこまで脱毛したいかわかっていない場合は損をしてしまうこともあります。
全身脱毛=体のすべてのムダ毛を脱毛できるというわけではありません。そのため、自分の中でどこを必ず脱毛したいのか、様子を見ながら脱毛したい部位はあるのか、あるいはカウンセリング次第で脱毛部位を増やすか、すでに脱毛している部位があってその部位は除いて施術を受けたいか、というような自分の希望がほとんど出ていない状態で漠然とサロンやクリニックに通っても、「結局どうしたかったんだろう」という結果になってしまうこともあります。
特に全身ムダ毛が濃くて、とにかくツルツルにしたい、ムダ毛がなくなればそれで良いと考えている人に限って細かい部分の希望がないということも多いです。
希望がない、つまりゴールが明確ではないということはいつになってもゴールにはたどり着けないということです。あらかじめ自分の結果、ゴールがこういう状態になっていたいとイメージできない状態で脱毛を開始してしまうと、思っていたよりも時間がかかってしまったり、イメージと違う結果になってしまうこともあるのです。

全身脱毛で失敗してしまう人はこうしよう

見た目の料金だけを見ていることが原因の場合の改善方法

身体のムダ毛なし

ただ「安いサロン」「安いクリニック」だけを探さないようにしましょう。安いからといってお得だとは限らないということを覚えておくだけでも、失敗はしにくくなるはずです。
全身脱毛は1回で終わるものではありません。少なくとも1年、約6回ほど施術を受ける必要がありますし、6回の施術では不十分、まだ自己処理が不要なレベルではないと感じている人も多いのです。
そのため施術の際の出力が低い脱毛サロンの方では2~3年は通わなければいけないこともあります。
いくら安く全身脱毛ができるサロンであっても、1年間の料金だけで判断しないようにすればいいのです。どんなに安くても、他のサロンやクリニックの何倍も時間がかかってしまうようなお店だったらどうでしょうか。安いからといって良いわけではないことがわかると思います。
もちろん、サロンやクリニック選びにおいては高すぎない料金であることも大事ではあるのですが、「安さがすべてではない」という考えを持った上でお店を探した方が結果的には失敗を避けることができます。
料金だけを見るのではなく、予算を組んで「いくらまでで、ここまでの結果を出せれば良い」と考えるのもおすすめです。

口コミや人気を鵜呑みにしていることが原因の場合の改善方法

口コミ評価や人気をチェックするのは決して悪いことではありませんが、他人の評価を鵜呑みにしてしまうようなことはやめましょう。
何故なら誰もが必ず成功できる脱毛サロンやクリニックというものは存在しないからです。
とはいえ、口コミや人気は気になりますよね。自分が行こうと考えているサロンやクリニックの情報であればなおさらです。
その場合は自分と似た人の口コミや体験談などをチェックしてみましょう。例えば「ムダ毛が多い」「ムダ毛が薄い」「肌が弱い」といような肌や毛質が似ている人のものであれば、もしかしたら自分も同じような結果を得られるかもしれません。
また、「フランクな接客が好き」「質の高いサービスが良い」「痛くても結果を重視」など自分の好みに近い人の口コミも参考になります。
口コミはあくまでも他人の意見でしかないので、その人がどう思ったかということしかわかりません。体験談もどんなことをしたかまではわかりますが、その体験についてどう感じたかはその人次第です。
そのため、少しでも自分と同じような判断基準を持った人の意見を参考程度にチェックするぐらいがちょうど良いと言えるでしょう。
口コミは良いことばかりではありません。悪い内容の口コミももちろんあります。しかし、悪い口コミも自分の判断基準と照らし合わせてみたら「自分にとってはデメリットではない」ということもありますので、悪い口コミもざっとチェックはしておきましょう。

自分の希望する脱毛を理解していないことが原因の場合の改善方法

全身脱毛をしよう!と決めたのはいいものの、とにかく「全身のムダ毛をお手入れしたい」と思っている限り失敗してしまいます。
全身脱毛といっても施術できる部位は決まっています。それもサロンやクリニックによって変わってきます。
まず、どこをどのように脱毛したいのかを必ずリストに出しておきましょう。紙に書くのもいいですし、頭の中に思い描くだけでもいいです。ただ、何も考えずにただ漠然と全身を脱毛したい、と考えているのは危険です。
自分の希望する脱毛がある程度固まってくると、脱毛サロンやクリニック選びも非常にスムーズになります。なぜなら、自分の希望に合うことをしてくれるお店を選べばいいだけだからです。
例えば体のムダ毛はもちろん顔も脱毛したい、できれば手や足の指までも脱毛できるといい、と考えているのなら、全身脱毛に顔や手足の指も含まれているサロンやクリニックを選べばいいだけなのです。
予算の希望があるのであれば、その予算内に収まる金額で全身脱毛ができるお店を探しましょう。たくさんあるサロンやクリニックの中から数店舗に絞れるはずです。
全身脱毛の失敗は、脱毛が途中で終わってしまうことを意味します。
必ず脱毛を希望通りに終了させるためにも、自分の脱毛に対する希望は必ず出しておきましょう。

全身脱毛で失敗しそうな時はどうする?

まずは希望通りに進んでいるかどうかが大事です。その次に、多少時間や予算が変わってきても許容できる範囲内かどうかを考えてみましょう。
明らかに失敗している、思っていたのと違った、と感じても施術1~2回ではまだわかりません。脱毛の効果は、脱毛サロンであれば4回目ぐらいから出てくる人が多いです。そのため数回は施術を受けてみて、その結果を見てから判断しましょう。
その上で「これはダメだ」と感じるようであれば今通っているサロンやクリニックを解約し、違う店舗で契約をし直します。
脱毛サロンやクリニックの中には、解約手数料などがかからなかったり返金に応じてくれるところもあります。後々失敗したことを考えて、そういった保証制度が整っているところで契約をしておくのも1つの方法です。
また、乗り換えOKのサロンやすでに脱毛を終えている部位は割引をしてくれるような、「脱毛経験者」を受け入れてくれるサロンやクリニックを探しておくのも良いでしょう。

全身脱毛に失敗しないために重要なこと

  1. 理想の結果を明確にする
  2. 複数の店舗について調べる
  3. 店内の雰囲気を見て決断をする

全身脱毛に失敗しないために、これだけは覚えておいてほしいことをまとめました。
実際に契約してしまうまではいくら悩んでも損をすることはありません。念入りにサロンやクリニックをチェックして、信頼のおけるお店で施術を受けると失敗はしないはずです。

1. 理想の結果を明確にすることで予防

全身脱毛の施術を一度しただけで、希望通りの肌になれるわけではありません。しかし何度か施術を受けてこそ終了するのが脱毛なので、自分の理想の結果というものは明確にしておきましょう。
「目標を決める」と考えれば比較的簡単です。
例えば、光脱毛や医療レーザー脱毛となるとムダ毛が薄い部分にはあまり反応しにくいです。そのため脇やデリケートゾーンは結果が出やすいのですが、手足や背中、お腹といったムダ毛が薄い部位は、ムダ毛が濃い部分に比べて結果が出てくるのが遅いです。
そのためムダ毛の生え方や量によっては終了する期間にバラつきが出てきます。その場合、1年でどの程度まで脱毛が終わっていればいいのか、完全にツルツルになるまで通うのか、あらかじめ2年長めに通って全体的にムダ毛のお手入れをするのかなど、どういう結果であれば満足できるのかということは決めておいたほうが良いでしょう。
先に目標を定めてしまうことで、サロンやクリニック選びも楽になりますし、自分の目標がクリアできそうにないお店を選んでしまうようなこともなくなります。そのため、失敗を予防することができるのです。

2.複数の店舗について調べることで予防

全身脱毛及び脱毛が初めて、という場合は口コミ評価や人気に頼ってしまう部分は多いと思います。もちろん、脱毛経験者出会っても今度は失敗しないようにと他の人の意見や評価を参考にして次のサロンやクリニックを決めるということもあるでしょう。
その場合、1店舗だけでなく複数の店舗について調べた方が失敗を予防できます。
「絶対にこのサロンにする!」と1つお店を決めたら、必ずそこで契約をしなくてはいけないという決まりはありません。
万が一自分がここがいいと決めたサロンが、実際にお店に出向いてみて「何か雰囲気が違う」と感じたらどうでしょうか。それでも諦めてそのお店に通うのでしょうか。
1つだけと決めずに、複数の店舗について調べておけば、たとえAというサロンがダメでもBというサロンに行くことができます。また、AもBも良いなと感じたのであればその2つのサロンをかけもちして通うことでさらに脱毛のスピードを速めることも可能です。
まだそのお店に行ったこともないのに、「絶対にここしか考えられない」と絞ってしまうのは少々もったいないことでもあります。
候補がありすぎて絞れないというのも問題ですが、少なくとも行ってみたいなと思うお店を2~3店舗ぐらい候補を出して、それぞれのお店に足を運んでみるようにすると良いでしょう。

3.店内の雰囲気を見て決断して予防

脱毛に対する執着

脱毛サロンもクリニックも、「たくさんの顧客にきてもらいたい」と考えているはずです。そのため、いいなと思ってもらえるように様々な工夫をしています。例えば、お店の見せ方です。

お店を広く見せたり、スタッフがみんな笑顔で待っているかのように見せたり、脱毛施術はさぞ痛くなく効果がありそうに見せたり。もちろん「本当は嘘なのに」というわけではありませんが、公式ホームページに載っている文や写真、良い口コミは、実は本来の姿ではないこともあります。
そのため無料カウンセリングやお試し脱毛を積極的に利用するようにしましょう。
無料カウンセリングは契約前にはほとんどのサロンやクリニックで実施されています。
全身脱毛の契約についても確認したほうが良いですが、その際には店内の雰囲気をきちんとチェックしておくようにしましょう。普段見れないスタッフ同士の態度や、店内が清潔かどうか、他の人への対応や気配り、サービスの質などは実際に見てみなければわかりません。
スタッフの質は良くても設備がボロボロということもありますし、その逆もあります。
実際に自分の目で確かめてみてから、本当にここなら信頼できるというサロンやクリニックで脱毛施術を受けるようにすると間違いがありません。

サロン、クリニック選びによって全身脱毛の成功と失敗は左右される

全身脱毛に失敗している人のほとんどが、自分の脱毛に対する希望をすべて出せていないため、サロン選びやクリニック選びに失敗してしまっています。
だから全身脱毛も失敗してしまうのです。
漠然と全身のムダ毛が脱毛できれば良いと考えているのなら今すぐに紙とペンを用意して自分のなりたいイメージ像を書いていきましょう。「ここはツルツルに、ここはデザインして、このあたりは毛が薄い状態ならかまわない」というようなものでもかまいません。
ある程度なりたいイメージ像があれば、そして自分のサロンやクリニックに対する希望がわかっていれば、その希望を叶えられるサロン、クリニックを選べば失敗はほぼありません。
脱毛サロンもクリニックも契約をしてしまう前に、じっくりと自分と向き合って決めていくことが、全身脱毛で失敗しない秘訣とも言えるでしょう。